自治体マイナポイント事業について

自治体マイナポイント事業とは、自治体等が設定する給付条件に該当する住民や利用者に対して、キャッシュレスで給付する(利用者の決済サービスへポイントを給付する)施策・事業です。
マイナンバーカードを利活用することで、給付条件の該当者に迅速かつ効率的な給付を実現しています。

給付方法のキャッシュレス化に加え、申込受付もデジタル化できるため、従来の現金給付等と比べて利用者・自治体双方にとって“使いやすい”施策が期待できます。

自治体マイナポイント事業が選ばれる理由

自治体マイナポイント事業の特徴

reason_point01

point01

利用者はカンタン申込み
最短当日受取も可能

利用者は申込みから給付金の受取まで、スマートフォン上でワンストップで行えるようになります。ポイントによる給付は、現金給付や商品券配布と比べて、迅速(最短で申込み当日にポイント付与)であり、利用者の満足度向上にも繋がります。

reason_point02

point02

個人や店舗を限定することで
カネが地域内で循環

マイナンバーカードの券面情報から、地域住民の方に限定してポイントを給付することもできます。さらにキャッシュレスの特性を活かして、ポイントの利用先を限定することで、地域内の消費喚起・経済循環に繋げることもできます。

reason_point03

point03

システムや事務局サポートにより
自治体等の事務負担が軽減

自治体等と決済事業者等をつなぐ共通プラットフォームを通じて、契約締結から精算に至るまで、各種手続きがデジタル化・業務効率化されます。さらに、事務局が自治体等と決済事業者等とのハブとなり、自治体等の施策実施をサポートします。

reason_point04

point04

他アプリ・サービスの活動実績を
基にしたポイント給付も可能

地域で利用されているアプリ(健康管理アプリ、旅行アプリ等)の活動実績等を給付条件として、ポイント給付することもできます。例えば、特定の期間に一定の歩数を歩いた市民や、旅行スポットを訪れた県内外の方を対象にする等、自治体の目的に沿ったポイント給付を可能にします。

機能紹介

共通プラットフォーム

自治体と決済事業者等を繋いで、契約締結から精算までを簡単に実施できます

マッチング

全国的な決済サービスに加えて、地域に根差した決済サービス等、複数のサービスを自由に選ぶことができます

マイナンバーカード認証

マイナンバーカード内の利用者証明用電子証明書を利用して、オンラインで本人確認ができます

マイナンバーカードの券面審査

マイナンバーカードに登録されている券面情報(氏名、住所、生年月日、マイキーID)を利用して、自動的に審査することができます

他サービス・アプリ連携

地域で利用されているアプリに「マイナンバーカード認証」を導入して、活動実績等を活用することができます(アプリ事業者とは事務局が調整します)

段階的な給付

条件の達成に応じて、追加的にポイント給付することができます(住民の再申込みは不要で、自動的に受取)

複数の給付パターン

一定額のポイント給付や、購買額に応じたポイント還元等、給付方法を自由に選べます

おまとめ精算

複数の決済事業者と共同実施した場合でも、各種支払先を事務局に一本化することができます

事務局サポート

施策の準備から実施、精算完了まで、事務局が常にサポートいたします(検討段階から相談対応もお受けします)

施策実施までの流れ

施策実施フロー図

区切り線

事務局が手厚くサポート

情報登録情報登録
icon
決済事業者とのマッチング決済事業者とのマッチング
icon
施策実施施策実施
icon
利用者への給付
icon
施策クロージング施策クロージング

施策事例

slide

滋賀県 米原市

幅広い世代のマイナンバーカード取得・キャッシュレス化を後押し

インタビュー付

MORE

slide

長野県 立科町

自治体マイナポイント事業で、給付業務を簡単に!

インタビュー付

MORE

slide

香川県 東かがわ市

市民全員を対象としたポイント給付を低コストで実現!

インタビュー付

MORE

slide

東京都 八王子市

幅広い世代の方が申し込みできるよう、丁寧な広報を実施!

インタビュー付

MORE

slide

宮崎県 西都市

ポイント給付で給付手続きを効率化し、デジタル化を推進!

インタビュー付

MORE

slide

鳥取県

既存キャンペーンのDX化を通じて、参加人数が大幅に増加!

インタビュー付

MORE

slide

長野県 松本市

今までリーチできなかった若年層へ、手軽に経済的支援!

インタビュー付

MORE

最新情報